チョークアートは 1990年オーストラリアの女性アーティスト

モニーク・キャノンが考案し、カフェのメニュー看板として注目を集めだしました。

 その鮮やかな色使いから 結婚式のウエルカムボード・メッセージボードお部屋に飾る絵画・お祝い用にと色々広がっています。
 特殊ブラックボードに オイルパステルで色を重ね立体感を出し

消えないように加工してあります。

このサイトの搭載作品・画像・文章などの

                無断複写・複製・転用・引用を禁じます

20190615